• koho90

クラシックカーフェスティバル / 赤れんがバザール

最終更新: 2019年4月24日

4月14日、赤れんがパークで行われた「クラシックカーフェスティバル」に行ってきました。私は車に詳しくありませんが、知人夫婦が出展されており、美術展を見にいく感覚で見に行きました。実際、色もデザインもかなりスタイリッシュな美術品ばかりでした。


クラシックカーフェスティバルは、お隣の綾部市のヤマモト自動車さん主催のもので、今回で33回目です。5年前から舞鶴の赤れんがパークで開催されるようになり、今回は120台が参加されていました。知人によると、このフェスティバルに出展されているクラシックカーはどれも価値あるものらしいです。


クラシックカー1台は、家が建てられるくらいから中古なら50万くらいのお値段とのことです。メンテナンスで、手に入れたお値段の数倍かかることもあるらしいですが。

お洒落な車をたくさん見て、とても目の保養になりました


通る人通る人が撮影していたマツダのコスモ。撮影していた人に聞くと、国産車初のロータリーエンジン搭載車で、「車好きなら誰でも知ってる」とのことです。。


その後、赤れんがパーク4号棟で行われていた「赤れんがバザール」にも行きました。

「赤れんがバザール」は毎月第2日曜日に行われている“市”です。

食べ物、ハンドメイド、園芸品、整体等、工夫をこらした商品・サービスを提供している様々なお店があり、とても楽しかったです。



舞鶴らしく海産物を売るお店も

赤れんがバザールの出店一覧です。


↓ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。




舞鶴市政策推進部 移住・定住促進課

〒625-8555 舞鶴市字北吸1044番地
TEL 0773-66-1085
FAX 0773-62-5099