• koho90

金剛院のライトアップ「竹灯りのとばり」


11月9日・10日開催の金剛院のライトアップを見に行ってきました。金剛院は国の重要文化財である三重の塔があり、関西花の寺のもみじの寺として、紅葉の時期が特に綺麗です。


ライトアップは全て竹を使われていました。

使用されている竹は「まいづる竹林整備・竹活用ネットワーク協議会」の方々がボランティアで切りだされた竹だそうです。灯籠は、北近畿中心に活動されている竹灯籠製作集団「竹一族の陰謀」さんたちがデザイン・製作されたものだそうです。


とても細やかでお洒落なデザインに感動しました。実際とても手間がかかっているらしいです。




竹は切ったままだと茶色に変色するので、4工程プラスして皮をむくといった大変な手間をかけられてるらしいです。だから昼間に竹を見ても青々とし綺麗だそうです。


こちらはまるでかぐや姫がいるかのように可愛らしく切られた竹に蝋燭が灯り幻想的でした。



↓ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。




舞鶴市政策推進部 移住・定住促進課

〒625-8555 舞鶴市字北吸1044番地
TEL 0773-66-1085
FAX 0773-62-5099